とよたイノベーションセンター

ものづくりのまち豊田市にある最も身近な支援機関

TEL.0565-36-5975


〒471-8525 愛知県豊田市栄生町2-1 豊田高専 地域共同テクノセンター内

3Dプリンター出力サービス

このたび豊田市では、市内中小企業の3Dプリンター活用を支援するため、
とよたイノベーションセンター内に簡易型3Dプリンターを設置し、3Dデータ出力サービスを始めました。

3Dデータをとよたイノベーションセンターに持ってきていただくことで出力を行います。

詳細に関してはこちらのパンフレットを御覧ください。

3Dプリンターハードウェアスペック

  • 機種名:「UP! Plus」
  • 成形方式:積層造形法
  • 試用材料:ABS 樹脂(白色のみ)
  • 積層ピッチ:0.15mm~0.40mm
  • 造形サイズ:140W×140D×135H mm
  • データ入力形式:STL

up_plus

申し込み方法

利用規約を読んでいただき、申し込みが可能か確認をお願いします。

申込書は、下記の書式となります。PDF形式、もしくは、WORD形式のファイルをダウンロードしていただき、
申込書に記載のFAXもしくはメールアドレスに送付ください。

申込書のダウンロード(Microsoft WORD形式)

申込書のダウンロード(PDF形式)

注意事項

  • ファイル形式はSTLファイルをご準備ください。
    当センターではSTLデータの加工などを行うことが出来ないため、
    データによっては作成できないものもあります。
  • データが正常でも、形状により作成できない3Dデータがあります。
    必ず作成できるとは限らないのでご了承ください。

作成可能な形状に関して

当センターで随時、テストモデルを作成していきます。
最新情報に関しましては、ホームページに随時掲載していきますのでご確認ください。

その他、3Dプリンターに関する質問・相談などは当センターにお聞きください。

3d_print_sample